住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換えの諸費用は高い?手数料比較!【審査に影響する?】

住宅ローンの支払いが厳しかったり、将来の資産運用を考えたりした場合、ローンの借り換えで金利を圧縮して支払い総額を減らそうと思う場合があるでしょう。

実際、この借り換えによって支払い総額が何百万円も減る場合がありますので、特に借入金額が多かったり金利が高かったりする場合は見直しをしてみるとよいでしょう。

しかし、その場合でも借り換えに伴って幾ばくかの費用がかかることは覚悟しておかなければなりません。その内訳をここで見ていきましょう。

住宅ローンの借り換えをする場合に必要になってくるのは、まず事務手数料です。

これは銀行がローンを組むときに行う様々な手続きのための手数料。多くの金融機関は借入金額に対して○%といった形で事務手数料を徴収しています。

中には事務手数料が固定金額になっている金融機関もあります。

新生銀行のように、期間限定で事務取り扱い手数料が無料になる場合もあり、このときに借り換えローンを申し込むとお得です。
また、純粋な事務手数料とは異なりますが、契約者が購入するべき印紙税も費用に計上されます。

これローンを組む金額によって変わるのですが、5000万円までなら2万円の税金を支払わなければなりません。

さらに、抵当権を設定するための費用が必要になります。この費用は借入金額の0.1%とされていることが多いようです。

それほど大した金額にはならないと思われがちですが、仮に3000万円のローンを組むとすると30万円になりますので馬鹿に出来ません。

それとは別に司法書士などに支払いが発生する場合もあるようです。

また、借り換えの際には保証料が必要になる場合がほとんどです。

保証料というのは信用保証会社に連帯保証をしてもらうために必要な費用のことです。通常の融資を受ける場合は連帯保証人を付けてお金を借りることがありますが、住宅ローンの場合は金額が大きいため信用保証会社がその代わりをしてくれると言うわけです。

金融機関のほうが指定してきますので、ほとんどの住宅ローンで必要になります。

1000万円のローンで20万円程度はかかるとされています。ただ、新生銀行のように保証料が0円という金融機関もありますので、こうしたシステムを利用すると諸費用を安く抑えることが出来ます。

もう一つ、これは借り換えそのものに必要な費用ではないのですが、繰上返済手数料も考慮すべき費用です。

これは、余裕のある月には通常のローンに上乗せして返済するときに取られる手数料です。折角繰上返済できるのに手数料を取られるのは納得できませんが、かなりの金融機関で取られているのが現状です。

これが取られない金融機関であれば、どんどん繰上返済が出来てお得です。

住宅ローン借り換えで人気なのは?

じぶん銀行住宅ローン

  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • 保証料・収入印紙代はゼロ
  • 来店不要で時間の成約無し
  • がんと診断で残高が2分の1に
  • 業界最安水準の金利
矢印

じぶん銀行公式ページ

ジャパンネット銀行住宅ローン

  • 無料の事前シミュレーションが充実
  • 他と比較して選びたくなる金利条件
  • 来店不要かつ空いた時間に少しずつ情報入力して申し込み
  • 一般団信無料
  • メインバンクが他行の方にも使いやすい定額自動引き落としサービスが手数料無料
矢印

ジャパンネット銀行公式ページ

住信SBIネット銀行

  • 金利が安く満足度が高いネット銀行
  • 全疾病保障保険料・団信保険料無料
  • 交通事故の障害補償保険料も無料
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 地震保障の保険料も無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料
  • 事務取扱手数料は借入金額の2%+税
矢印

住信SBIネット銀行公式ページ

楽天銀行フラット35

  • 来店不要・ネットで申し込み完結
  • フラット35最低金利・最安手数料達成
  • 諸費用が安くトータルの返済額を圧縮
  • フラット35は独自の審査基準で魅力
  • 事務手数料は1.08%まで引き下げ可能
  • 繰り上げ返済は100万円から
  • 団信生命保険料は本人負担
矢印

楽天銀行フラット35公式ページ

au住宅ローン

  • セット割でau通信サービスがおトクに
  • 三菱UFJ銀行出資だから安心
  • 業界最安水準の金利!
  • 最短10日で契約完了
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
矢印

au住宅ローン公式ページ

イオン銀行住宅ローン

  • 全国110店舗以上展開
  • 専門スタッフが相談からサポート
  • 変動金利は0.57%その後1.8%引き
  • 保証料・繰上げ返済手数料0円
  • イオンでの買い物が毎日5%オフ
  • 繰り上げ返済は1万円から
  • 団信生命保険料・全疾病保険料は本人負担
矢印

イオン銀行公式ページ